« 場合ではない | トップページ | さくらんぼきっ »

2007年6月 6日 (水)

決戦!血痰!

いびちゃコロンビア戦を見ていて、
無意味に声を嗄らした。

スコアレス・ドローだし。
そして、
いびちゃ日本初タイトル獲得!と言われても、
どうもあんまタイトルとは思えないタイトルだ。
これでは、あまりにも無駄にもな声嗄れた。

声嗄れただけならよくあるが、
それだけで終わらず、
なんか喉から胸がいよーに痛いなと思ってたら、
明け方に、激痛になって、
血痰が出た。

血を吐いたぞ。

なんじゃあこりゃあ。

血痰だけど。

しかし、痛え。
とにかく、痛え。
喉と胸が痛え。
つば飲んでも、痛え。
激痛。
鎮痛剤を痛がりながら飲んで、
「いてえいてえ」と嗄れた声でうなってたけど、
いてえと言っても痛みは緩和されない。

いびちゃコロンビアでは、
そんな嗄れるほどは叫んでないのになあと思ってたけど、
風邪とか気管支炎とか肺炎とかか?

眠れないし、イラつくし。

イラついた癖で、無意識に煙草に火をつけてしまった。

大馬鹿である。

煙草が喉にしみる。

しみるとかいうレベルではない。

激痛。超激痛。

根性喫煙。

なぜ、根性で喉をさらに痛めねばならん。

転げまわって激痛に耐える。

煙草馬鹿ここにあり。

鎮痛剤を追加し、うがいして、喉飴なめたけど、
なんか全然改善なし。

風邪でもこんな喉痛は経験がない。

いびちゃの呪いか。
なぜ、いびちゃが私を呪うのかはわからん。
じゃ、誰の呪いだ?

さらに、どーゆーわけか、
腹が下りはじめた。
下り始めたという穏やかな状態でなく、
激流。
そして激腹痛。

これはなんだ。
やはり風邪か。
新型インフルエンザか。
死ぬのか、私

今冷静に考えれば、
死ぬほどではないと思うが、
その時は、このまま孤独死するかと思った。
マジで。

マチネの芝居を観る予定なのだが、
朝の9時過ぎても、
超喉胸痛&血痰&超激流で、
転げまわっていた。

転げまわり疲れたのか、
二時間くらい寝たら、
なんとか、転げないですむくらいになった。

ので、芝居を観に行った。

そしたら、芝居の途中から、なんか熱出てきた気がする。
やっぱ風邪かよ。
それとも、呪いが追加されたのか。
だから、誰の呪いだよ。

帰ってきたら、
反町マレーシア戦だ。

胸喉痛血痰発熱激流呪いに負けている場合ではない。

痛んだ喉で嗄れた声で、声を限りに応援した。

ここにも馬鹿あり。

血痰と熱出してながら、
別に私が声を限りに応援しなくても、
マレーシアには勝って頂かないと困る。

やぱこれは風邪か?
風邪なのか?
風邪のわりには、鼻水とか咳とか出ないしな。
今まで経験したことのない症状だ。
風邪に近いか、
たぶん、ほぼ風邪なんだけど、
こんな風邪は生まれて初めてだ。

呪いかよ呪いかよ呪いかよ~。

私を呪うような、誰か暇な奴がどこかにいるのかよ。

無差別呪いかよ。

呪いより、愛をくれ。
なんか、頭と言葉が、熱に浮かされているぞ。

しかし!

呪いの胸喉痛血痰発熱激流に負けている場合ではない。

いびちゃや反町ジャパンではなく、

私が、だ。

16日に、日産スタジアムで、
横浜・ジュビロ戦がある。

カズゴールを見たからには、
もうこの際だから、ゴンゴールも見たい、
という欲が出た。

中山選手が出るとは限らないが、
キング&ゴンが一緒のピッチにいるのを見たい。
あと、川口選手も見たい。
ついでにカレンロバートも見たい。

行けばいいじゃん。

が、

ここに問題がある。

ホンが書けていない。

・・・・・・・・

すげえ問題だ。

ずいぶん前に書けてるはずの予定の未定を組んでいたのだが、
なんか、知らんが、
一場分しか出してない。

なんか知らんが、
じゃない。
私が書いてないからだ。

ここに来て、
ホンが書けてないのに、
横浜FC7万人プロジェクトに貢献している場合ではない。

制作の守護神・すとーに、
ホンができてないのに、
7万人プロジェクトに貢献したということが、
バレたら、
命はあるかもしれないが、
未来がない。
ギャラもない。

そこで、窮鼠猫を噛むの気概で、
って、
言葉の使い方が間違ってる気がするが、

「今の時点で・・・
ホンができてないので、
こんなことを言うのは人でなしなんですが・・・
横浜・ジュビロ戦に行きたいんで・・・」

と、おそるおそる言い出してる途中で、
素晴らしい作戦を思いついた。

横浜ジュビロ戦までに、
ホンをあげればいいではないか!!!!!

なんて、素晴らしい計画だ!!!!!

てか、
そんなアイデアに狂喜する前に、
さっさと書いてろよなんだが。

「横浜ジュビロ戦前までに、
ホンをあげるので、
日産スタジアムに行きたいです!!」

と申し述べた。

じてキンのひとり最終ライン・制作の守護神・すとーも、

「そこまでにあがってるなら、
行ってもいいです。
そこを目標にしましょう。
それなら、モチベーションが持続できるでしょうから。
さすがに、飯島さんでも」

とお許しが出たので、

横浜・ジュビロ戦までに、
ホンをあげるという条件で、
行けることとなった。

なったからには、ホンをあげろだ。

よっしゃあ~!!!

日産スタジアムに行くためなら、

・・・・あげる!!!

ものすごくモチベーションがあがってまいりました。

冷静に言えば、
ほかの方法でモチベーションをあげろだが。
まあ、なんでもいいや、
あがれば。

それなのに・・・

それだというのに・・・

胸喉痛血痰発熱激流に、転げまわってる暇はない。

決戦の時なんだよ!
血痰吐いてる場合じゃないんだよ!!

やぱ、呪いだ。

これは、まさしく呪いだ。

誰の呪いだ?

誰だか知らないけど、
呪わないで下さい。

横浜ジュビロ戦までにホンあげなくちゃならないんだからですから!!!!

・・・一応、お願いしてみました。

呪いに。

胸喉痛血痰発熱激流で良いことは・・・

煙草を全然吸わないことです。

痛み、なくなれ~・・・

呪い、とけろ~・・・・

愛を、恵んでくれ~・・・

愛を~・・・

恋でもいい・・・

恋なら、なおいい・・・

恋、大歓迎・・・・

やぱ、痛だけじゃなく、熱もあるな、まだ・・・・

夜中に、
たきがわ・くりすてるという人から、

「どうしてももう一度、あなたに会いたいんです。
好きになってしまいました。
私じゃ駄目ですか。
少しだけなら、援助もできます」

というメールを頂いた。
ありがとう。
たきがわ・くりすてる。
女性のような気がするが、恋ならなんでもいいや、
援助してくれるなら、なおいいや。
こりゃいいや。
だけど、お返事する前に無料登録をしなければならないらしい。
前に会ったことあるらしいのに、
なぜ登録がいるんですか、くりすてる。

熱があるんで、そのへんがどうも判らない・・・

|

« 場合ではない | トップページ | さくらんぼきっ »