« 「眠気の向こう側」に行ってる最中だが、なぜか故郷にも行った今日 | トップページ | はいせつ・・・ »

2007年8月27日 (月)

手がゾンビ。脳もゾンビ。結果概ねゾンビ。

うちで仕事しているとですね、
パソコンの前から離れる訳にいかないんですね、
基本的に。
するってえと、
エアコンが、右半身に直撃なんですよ。

裏返って、
時々、左半身を冷やす訳にもいかない。
だって、左半身を冷やすと、
パソコンは後ろ側になってしまうので、
何も作業ができない。

そーこーしているうちに、
右ひじと右の手首が、
激痛に襲われて、
持ちあがらなくなってしまいましたですよぉ・・・

腱鞘炎か関節炎か四十肩か知らないですが、
とにかくもう、胸より上に手が上がらない状態で、
作業しようとして、
キーボードに手を乗せるまでが一苦労だ。
手が、うらめしや~な形にしかならない。

髪の毛振り乱して、
目が充血して、
手がうらめしや~でございます。
古典的な幽霊、ここに誕生す。

インドメタシンだかなんだか、
腕がカピカピになるくらい、
塗りたくったが、
ほとんど効果がない。

どうにもこうにもなので、
マッサージに行くことにした。

よく行くマッサージの店に行ったら、
ものすごく混んでたので、
仕方なく、そのすぐ近くにあった、
「マッサージ」という看板の店に入ってみる。

・・・・・・・・・?

ドアを開けると、
なんかトロピカルな花が壁一面に飾ってある。
でもって、照明がピンク。
バリマッサージとか、タイマッサージとか、
なんか、そーゆー奴か?

と、お店の人が出てきた。

蝶タイだ。

なぜ蝶ネクタイだ?
ふつー、
マッサージの店の人は、
白いスタンドカラーの治療着みたいのを着てることが多いが、
なぜ、蝶タイに黒ベストなのだ。

蝶タイ黒ベストも、私を見て不審そうな顔だ。

「あの・・・・マッサージを・・・」
と、私が言うと、
蝶タイ黒ベストは、
「女性の方は・・・・やってないんですが」

ああああああああぁっ!!
そおだったのかぁっ!!

だって
「各種健康マッサージ」って書いてあるし、
「30分3000円~」って書いてあるし、
普通ですよね?

「各種」と「~」ってのが、ポイントなのか?

知らぬこととは申せ、
生まれて初めて、
堂々と、
なんのためらいもなく、

風俗のお店

に入ってしまった。

蝶タイ黒ベストも、
びっくりしたことだろう。
古典的幽霊の私が、
店に入ってきた時は、
「まさかこの幽霊、うちで働く気かよ」
と驚いたと思う。

でも、昼の二時から、
営業してるなよ~。
いや、自由だけど。

あー、びっくりした・・・

なので、
行ったことのあるマッサージのお店に、
予約を入れて、やってもらいました。

腱鞘炎とか関節炎とかではないけど、
ありえないくらい肩と首とがこってて、
さらに、
骨格がゆがんでて、
「パソコン猫背」になってるとのことです。
ふつーに姿勢が悪い猫背だと、
肩甲骨の下のあたりの背骨がボコって出るんだけど、
パソコン猫背だと、
ちょうど肩甲骨の真ん中の位置の背骨が出てしまうそうです。
でもって、
首の骨もゆがんでいるらしいです。

パソコン猫背&首ゆがみのため、
頚椎の出てる骨が、
視神経を圧迫して目が疲れやすくなり、
姿勢のせいで、
モニター見てる時に顎が出るから、
胸郭が圧迫されて、
呼吸が浅くなり、
交感神経が亢進してしまって、
余計に疲れ、
そうこうしてるうちに、
肩と首がめちゃめちゃ凝ってしまうそうだ。

「話を聞かなくても、
典型的な、
ずーっとパソコンで作業している人の骨のゆがみ」
だとすぐ判る状態らしい。

これこそ、まさに職業病。
とか、
なんか仕事したような気になっている場合ではない。
何しろ、
手がうらめしや~では、
ただの役立たずだ。

「何とかしてください」
と泣きを入れて、
マッサージだけじゃなくて、
整体もやって頂いた。

でもっておかげで腕は、
なんとかちょっとあがるようになった。
何とか、
机の上に腕が置けます。
動くかどうかが問題だが。

冷えすぎはやはりよくないのだ。

と思って、
エアコンつけないで、
首にアイスノン巻いて、
額に冷えピタ貼って、
気は急くものの、
指はのろのろ運転で、
仕事してたら、
なんかボーっとしてきた。
ついでにフラついてきた。

嫌な予感がして、
体温計ったら、
熱があります・・・
気温が体温くらいあるので、
気づかなかったが、
これは私の体から熱発です。
咳も出ないし、喉も痛くない。
風邪じゃないです。

アイスノン&冷えピタと、
麦茶&ポカリ飲みまくってたのに、
熱中症か!?

全然冷房つけないのもよくないです。
よ~く判りました・・・

と判った時は、すでに遅し。

適度にエアコンつけて、
扇風機はつけっぱなしで、
アイスノンも巻いて、
ひえピタも貼って、
麦茶やポカリや野菜ジュースや、
蕎麦茶やハーブティや、
いろんなもんで水分補給して、
できる限り適度な感じにしてみたのだが、

今度は、

胃に来た・・・・

空えずきって言うんですか?
吐き気がするわけでもないのに、
オエってなる奴。
気持ち悪い時に歯磨きしようとすると、
オエってなったりする奴。

あ、嘔吐反射っていうのか?

とにかく、
そのオエがですね、
しゃっくりみたいに、止まらないんですよ。
しゃっくりより間隔が詰まってるなあ・・・
風邪引いた時の止まらない咳とか、
止まらないくしゃみみたいな間隔で、
オエが出る。

実際に戻したりはしないが、
オエが止まらない。

こんなことは初めてだ。
でも、
かなり苦しいです。
いちいち胃が裏返る感じがするし、
胃痙攣に近い感じ。
どうやったら収まるか判らない。
胃薬か?
でも、オエってなっちまって飲む暇がない。
しまいにゃ、横隔膜が筋肉痛だ。
ていうか、横隔膜も痙攣状態だ。

正直、すっげえ苦しい・・・

前に「ガキの使い~」の罰ゲームで、
浜ちゃんが「オエ」の音で、
「かえるの歌」を演奏する。
というのがあって、
「かえるの歌」が演奏できる、
全部の音が揃うまで、
「オエ」の音を録音し続ける、
というのがあって、
笑って見ていたが、
これは、相当苦しいです。
笑えないです。

でも、録音しとけばよかった。
なんか演奏できそうなくらい、
オエって言ってたし。

仕事するとかいう状態ではない。
寝られないし、
てか、寝転んでもいられない。
休まる形がない。
冷や汗と普通の汗と同時に噴出してるし、
水分もオエの合間に必死で飲む。
食べるとかいう気にはまったくならない。
胃の入り口を輪ゴムで縛ってる感じで、
絶対に何も入らない。

風邪引いて喉痛くて咳してても、
煙草吸ってしまう時がある私が、
煙草の存在を思い出しもしない。

マジでちょっと死ぬんじゃないかと思った。

一瞬、救急車呼ぼうかと思ったが、
やめた。

前に、
血尿が出て、激腹痛で、転げまわって、
明け方の5時に勇気をふり絞って、
119に電話したら、
「今、救急車は出払ってるので、
病院が開いたら、病院に行ってください」
と言われたことあるし。
勇気を振り絞って電話したのに、
ほんと助けて欲しいのに、駄目って言われて、
凹みたくないです。

都だか区だかからのお知らせに、
「本当に救急ですか?」
と書いてあり、
軽症なのに、救急車を呼ぶ人が多くて、
本当の救急の人が困ると書いてあったし。

死ぬんじゃないかという気はするが、
多分、死なないだろうとは思う。
これは呼んじゃいけない方だろう。
自力では病院には行けないのだが、
これは救急とは言えない。

その判断がつくということは、
絶対に救急じゃないよなあ、やっぱ。

苦しいけど・・・

あくまでも噂だが、
自分で119に電話して、
「私が具合悪いです」
という人は、
救急とは判断されない、
と聞いたことがある。
あくまでも、噂でですよ。

もしその噂を信じるなら、
自分で、電話できない状態にならないと、
救急と認めてもらえないってことじゃないですか。
じゃあ、一人暮らしの人は、
本当に駄目そうな時、
誰が救急車を呼んでくれるんですか!
孤独死しろですか!

三日間、
安静と水分補給と、
アイスノンと冷えピタと保冷剤と、
飲んで意味あるのか全然判らないけど、
試供品の太田胃散で、
乗り切って、
ようやっと病院に行った。

「疲れですね。
暑いから体温調節に気をつけて、
でも冷房はつけすぎないで、
水分をこまめにとって、
消化に良いものを食べて、
よく休んでくださいね」

それだけかい!
・・・それ、全部やってましたけど。

てなわけで、
不具合が溜まりに溜まって、
連続オエ発作に苦しんだ私ですが、

Twoout1 そうこうしてるうちに、
自転車キンクリートSTORE公演「ツーアウト」
本ちらしもできました。

←これがちらしです。

自転車キンクリーツカンパニーのサイトにも、
公演情報のページができました。

ついでですが、
「じて菌な雑文」のページにも、
「ツーアウト」について書いてます。
お暇だったら、
読んでやってください。

Twoout2 先月、ロケで撮影した写真も、
けっこう面白いのができてきました~!
これはチラシ裏面の写真です。

出演者の皆さんです。

左から、
文学座の太田志津香さん。
鹿野良太、
樋渡真司、
岡田正(結果的に一番台詞が多くなってしまい、
      旅公演先に、慌ててホン送りました。
      読んでやる気なくさないでね、岡田さん)
瀧川英次(七里ガ浜オールスターズ)

これは「今、自分のチームの試合状況はこうなってると思ってくださ~い!」
と私が、状況を説明しつつ、撮影してたのだが、
太田さんは、まあ女子なのでいいとして、
やはり、瀧川は、私が何を言ってるのか、意味判ってなかったようだ。
明らかに他の人と見てるものが違っている。
私より、野球が判らないのか・・・

なんか野球なシーンばっかですが、
野球モノの芝居じゃないです。
たまたま、舞台が草野球グラウンドの三塁側ベンチというだけです。
親子とか夫婦とか家族とか友人とか彼氏とか彼女とか・・・
人と人とのお話です・・・って、芝居ってふつー何でもそーじゃん。
ちょい駄目な人たちの、すっとこどっこいなお話です。

今日は、「ツーアウト」を中心に、
書く予定でしたが、
オエ発作の話題で、
いっぱいいっぱいになっちゃった・・・

★いつもメール下さる「北脇」さん、
 ビール付きの暑中見舞いをありがとうございます。
 もう残暑見舞いのはずだけど、まだ酷暑見舞いですよね。
 「味々」さん、お手紙と温かいお心遣いありがとうございます。
 「味々」さんも、暑さに負けないで、本番に向けて頑張ってください。
 私は暑さに負けてますが。
 「MICHI」さん、イケメンご子息さんたちの夏休みの宿題はいかがでしょうか。
 これからが勝負ですよね。
 私は、夏休みの宿題というのは、8月の最後の週にやるもんだと思ってました。
 ・・・待て。そのせいで、今でも締め切りギリギリ人間なのか・・・
 
 皆様、メールありがとうございました。
 ほんと、心の支えです。 マジで、です。

|

« 「眠気の向こう側」に行ってる最中だが、なぜか故郷にも行った今日 | トップページ | はいせつ・・・ »