« トイレで目覚める | トップページ | あとはよろしく、てか、全部よろしく状態です、相変わらず »

2007年10月12日 (金)

地元のオバサン

このところ、パソコンに来る迷惑メールの中で、
一日三通くらいくる、
一番多いのが、

「地元のオバサンを抱きたいですか?
レベルは低いですが、確実に抱けます」

って奴だ。

・・・・・・・・・・・

地元のオバサンは抱きたくないし、
だいたい、私こそが地元のオバサンだ。

けど、
なんか怖いのは、
「当コミュニティサイト登録は40歳以上の方に限られます」
とか書いてあるところだ。

なぜ私が40歳以上だと知っている・・・

「地元のオバサンを今すぐ抱きたい方はこちらをクリック」
というURLの下に、
「欲求不満のオバサンはこちらをクリック」
と書いてある。

で、
下のURLを、ついついクリックしそうになる。

あぶねえ~・・・

クリックしたら、
「欲求不満のオバサン」は、まあ、当てはまるとして、
「地元のオバサン」も、当てはまるとして、
「レベルは低いですが」も、当てはまるとして、

「確実に抱けます」にも、自ら当てはまってしまうことになる。

確実に抱けるかどうかは、さだかじゃないぞ~!!!!

・・・誰に向かって言っている。
・・・てか、そーゆー問題ではない。

自制しろ、自分!!!

芝居以外のことに頭が回ってないと、
何しでかすか、判ったもんじゃねえな。

まだまだ、
「私は何もしない」という壮大な演出プランで、
ツーアウト」という芝居の稽古をしてますが、

(初日は10月17日です!!
嘘マジすぐじゃねえかよ!!
でも、泣いても笑っても泣いても泣いても、17日初日!!
相変わらず、チケットのご用意は十二分以上にございます状態なので、
公演期間中に、新宿近辺にお越しの際は、
どうか、劇場にお越しください!
てか、助けると思って来てやってください。
てか、助けて!!)

で、
「何もしない」という画期的なプランだってのに、
なんでだか、
しなきゃいけないことが、どんどん出てくるぞ。
プラン崩壊じゃねえか。

最も「できない」と思ってたのは、

選曲だ。

絶対にやりたくねえ。
てか、できねえ。

自転車キンクリート演出・鈴木が、
よく初日間際まで、

「まだ曲が決まらない!!!」

と、
重さにして30キロくらいCDを持ち歩き、
同じようにしか聞こえない多数の曲の中から、

「この場面には、この曲の、ここからここまでを使う!!」

とか、
稽古しながら、
徹夜で選曲しているという話を聞くだに、

「死んでも、私はそんなことはしない」

と心に決めていた。

で、勿論、
ツーアウト」では、

「選曲はしません」

と宣言してて、
音響プランナーさんに、
選曲もぜーんぶお任せするつもりだったが、
音響プランナー・末谷さんも、
「僕も選曲はしないんですよね」
と仰るので、

「じゃあ、今回は、曲は使わないことにします。
もう、SE押しで、ひとつ!」

と、選曲しない方向性を取った。
JASRACさんに、お金払わないで、すむしね。
一石二鳥じゃん。
なんて頭いいんだ、私。

が、
芝居作っていくうちに、

「やっぱ、全然曲を掛けないわけにはいかないんじゃ・・・」

って、感じになってきた。
暗転中、
ごちゃごちゃいろんな人たちが、動き回ってる時に、
さすがに、このときは無音じゃどうかな・・・とか。

まあ、あんまり、
暗転転換中に無音はないよな、
とは思ってたけど、

「そこも、なんかSEをかけてしまえ~!!
で、いーじゃん!!」

とか、思ってた。

けど、末谷さんに、

「で、何のSEかけましょうか」

と言われ、

「えーとね、なんか状況音・・・」

とか言ったら、

「何の状況音をかけたらいいですか。
状況が判らないと、
どんな状況音を持ってきていいか、
決められないですよ」

と言われた。
その通りだ。

状況はね、
えーと・・・・

暗転・転換中。

・・・・・・・・・

そんな状況音はどうか。
どうかというよりは、
じゃあ、リアルで音出てるんだから、
SEじゃなくて、
リアルでいいじゃねえか!!!!!

どうするんだ!?

打開策は、相変わらず、勿論、私にはない。

末谷さんは、
「選曲はしません」とは仰ったが、
そこはそれ、
餅は餅屋なわけで、

飯島が、

「なんかねえ、
馬鹿くさくて、間抜けな曲がいいかなあ・・・
絶対に名曲じゃなくて、
駄目な楽曲で、
馬鹿で間抜けで、
で、
できるなら著作権フリーの曲がいいなあ・・・」

とか、つぶやいたら、
馬鹿くさくて、間抜けな曲を、
ピックアップしてきてくださった。
さすがプロだ。

馬鹿のような飯島のオーダーに、
応えてくれたぞ。

けど、

「どこでどれ使ったらいいですか」

ってのは、
「ご相談」になりまして、
てことは、

私も聴かなきゃならねえじゃねえかぁ~!!!!!!

てことで、
選曲してるとは、
到底言えないが、
あんま聴いたことないジャンルの曲を、
毎日、山のように聴いたり、
視聴したりしています。

で?

どーやって決めればいいんですか!?

それには策はない。

・・・やぱ、
音響プランナー・末谷さんに最後はお任せだ!!!

とは言うものの、
このところ、
iTuneのブラウザが、
限りなく曲名が連なったiTuneブラウザが・・・
夢の中にまで出てくるようになった。
吐きそうです。
てか、リアルに吐きます。

救いは、
全部が、

「馬鹿くさい曲」

だってとこだ。

これで、バロックとかにしてたら、
マジ、吐くどころか、
気が違ってるとこです。
てか、気が違う前に寝てるぞ。

明日、
今回のカンパニーで、
最も、怖い人で偉い人であるところの、
照明プランナー・中川さんが、
通しを観にくるので、
それに備えて、
今日の稽古は、
全七場を、とにかく当たりました。

なんで七場かってえと、
芝居が、
草野球の試合中だからです。
一回の裏から、最終回七回の裏まで、
で、必然的に、七場。

でもって、
タイトルが「ツーアウト」だもんで、
全場、芝居するのは、
ノーアウト時点からツーアウト時点まで。
ビッグイニングもあることはあるが、
ゲッツー取る回は、
あっという間に終わっちゃいます。

ツーアウトになったら、
どんなにシリアスな話してようが、
それが佳境になってようが、
すごく盛り上がってようが、
即カットアウト暗転。

だって「ツーアウト」って芝居だから・・・

誰が決めたって、
私がそう決めちゃったからなんだけど。

で、一日掛けて、
全七場を当たりましたが、

芝居部分は、
勿論、役者さんたちにやって頂いて、
暗転転換中の段取りは、
ぜーんぶ、
舞台監督のみっちゃんがプラン立てて、
演出助手のみきちゃんとふたりで、
段取りとってくれました。

「暗転中に、役者さんは、こーゆー動線で、
こーゆー風に移動して、
これやってあれやって、スタンバイしてください」

と、
舞台監督みっちゃんが仕切ってくれる。
みっちゃんは、
稽古場では、一番偉い人で、
誰もみっちゃんには逆らえないので、
みっちゃんの言うことは、
皆、おとなしく聞いて、
粛々と従う。

「何もしない」という壮大で尊大な方針の、
演出と名乗っている馬鹿がいる現場では、
舞台監督は、安田美知子さん以外、考えられないです。
いや、できる人は勿論いると思うが、
最初から、それを承知でやってくれるのは、
みっちゃんくらいです。

みっちゃんと知り合いで、
ほんと私はラッキーだ。

てことで、
私は、

「ふーん、そーなんだあ・・・」

って見てるだけ。

なのに、やっぱ時間掛かっちゃった。
本来は、二時間くらいで稽古は終わりにしたい私だが、
夜の9時まで今日は稽古になっちゃっいました。

・・・長すぎる・・・

何もしてねえってのに、
私は、もう意識が薄れそうなくらい、
疲労してました。

なぜだ。

で、稽古終わらせて、
音響・末谷さんと、
音の打ち合わせしてたら、

稽古場の電気が落ちた。

真っ暗です。

「停電かよ!! ブレーカー落ちた!?
みっちゃ~ん!! 何とかして~!!」

って、暗闇の中で、叫んでいたら、

いきなり、音響オペレーター小宮さんが、
大音響で曲を掛けた。

停電か、ブレーカー落ちなんじゃ・・・・?

そしたら、
そこへ、

舞台監督みっちゃんが、
ロウソク立てたケーキを運んできた。

・・・・あ

誕生日でした。

飯島が・・・

マジ、ほんと忘れてました。
いや、
10月12日が誕生日だってことは、
生まれた時から知ってたんですが、
今日が何日だか忘れてました。
てか、
忘れようとしてたので、忘れてました。

「今年の誕生日は、
稽古の最後の頃で、
初日直前・・・・すごくやだ・・・」

という認識はあったので、
忘れることにしてました。

そして、ほんとに忘れてました。
ここのところ、

「今日が何日で何曜日か」

ってのは、全然認識してません。

明日は通しがある日とか、
あさっては打ち合わせがある日とか、

そーゆー、日にちの認識。

けど、
ケーキには、
「さなえちゃんへ」
ってチョコで書いてあるし、
確かに誕生日です。
確かにトシひとつ食いました。

ありがとー!!!
ツーアウト」関係者の皆さん、
ケーキに乗ってるロウソク吹き消したのなんて、
10年ぶりくらいだ!!!

さらにそのうえ、
プレゼントまで頂戴した。

Present これだ!!

エアジェット水流で、
歯磨きができるもので、
歯が矯正中で、
しかも、口中口内炎で、
歯磨き粉が異様にしみて、
歯磨きが苦行になってる私には、
何よりのプレゼントです!!!

すっげえ嬉しい!!

Jetwosher 早速充電だ!!
すぐに使いたいぞ!!

これを選んでくれた、
演助みきちゃんは、

「色気のないプレゼントでごめんね」

と言ってたが、
色気なんか、
二の次だあ!!

マジすげえうれしい!!
これで、明日から、まともに歯磨きができます!!

皆様、ほんとありがとーございました!!!!

マジ、誕生日プレゼントなんて、
久々にもらったぞ。
そして、多分、今年唯一の誕生日プレゼントだ!!

でも、去年おととしは、
誰からももらってないし、
すげえうれしいぞ!! 

で、そのあとは、
ケーキ食いながら、
小道具で使う、
ビールの缶をつくるために、
一同で、ビールを呑みました。

三ヶ月ぶりくらいで、
酒呑みましたよ。

コップ半分だけど、
あっという間に回って、
稽古場で、
意識がなくなりそうになりました。

酒が強い奴が、
今回のメンバーには、
ほとんどいない。
樋渡真司も、
やっぱ、小さいコップ一杯のビールで、
顔真っ赤で、
パーフェクト酔っ払いオヤジ状態で、
この機を逃さず、
アイドル太田さんに、
セクハラ発言し放題だ。

しまいにゃ、

「俺、一人じゃ帰れないから、
太田さん、送ってって!!」

と、
素面じゃできない要求を突きつけていた。
セクハラしても口説いても、
太田さんが不愉快な思いをしなきゃ、
私はどーでもいいんですが、

明日は、

二時から通しだからな!!!!

それだけはよろしく!

皆からもらったプレゼントを抱えて、
ハッピーに家に帰ってきたら、
メールが来ていた。

「お誕生日、おめでとうございます。
地元のオバサンを抱きたいですか?」

・・・・・・・・・・・・・・

マジかよ・・・・

誕生日まで個人情報がわかってるなら、

ついでに性別も調べろや!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・

あ、

欲求不満オバサンとして、登録しろってことか?

・・・・・・・・・・・・・・

じゃ、誕生日なんだから、
登録料くらい無料にしろや!!!

|

« トイレで目覚める | トップページ | あとはよろしく、てか、全部よろしく状態です、相変わらず »